牛乳を飲んだ後に、薬はダメ

ゾビラックスと牛乳

プロザックの飲み方ですが、基本的に水か白湯と一緒に服用することが望ましくなります。

 

逆に、牛乳などと一緒に服用するのには注意が必要です。
薬を飲む前に牛乳を飲んでおくと悪酔いしないと言われる。薬も牛乳で飲むと安全と考える人がイルが、たしかに牛乳で薬の成分が吸収を阻害し、薬の効果が弱められてしまうと言われています。

 

そのために、服用をする前には心がけておくたいところ。
ただし、プロザックの場合は、そこまで考えることはないかと思います。

 

例えば、骨粗鬆症薬の中に含まれるエチドロン酸ナトリウムはカルシウムと結合しやすい、牛乳に含まれるカルシウムとエチドロン酸ナトリウムはカルシウムが結合して体に吸収されなくなってしまえば、望む効果が得られないと言われています。

 

あくまでも、牛乳を飲むことが行けないわけではありません。薬と一緒に飲むことで効果が薄まってしまうために、牛乳を体内に吸収させてから最低でも1時間ほど時間を開けてからの薬の服用にしましょう。

 

 

トップへ戻る